ピアノの調整

音が出なかったり傷ついてしまったらピアノ修理をプロにお願いしましょう。信頼できるのはこちらの業者です。

古くて壊れてしまった桐たんすの修理を頼みたいならこちらまで。豊富な経験を持った職人が、新品同様に直してくれます!

調律の大切さ

国内外を問わず多くの音楽家に昔から愛されてきた楽器として注目されているのがピアノです。
ピアノはとてもデリケートな楽器ですので、大切に扱いながら演奏を楽しまなければいけません。
音楽を演る人にとっては音が少しでもずれてしまうと違和感を感じてしまいます。
ピアノの音が普段とは少し違うと感じた時はピアノの調律を依頼しなければいけません。
ピアノは調律を行わずにそのまま放置してしまいますと少しずつ音がおかしくなってしまいます。
調律を行わないピアノは美しい音を出すことができなくなってしまいますので、演奏で観客を感動させることができなくなってしまいます。

調律師の特徴

ピアノの音を保つために行わなければいけない調律ですが、調律は基本的に調律師と呼ばれている専門のスタッフが行います。
調律師になるためには身長の制限などいくつか制限があるのですが、最も重要とされているのが細かい音をしっかりと聞き分けることができる耳の良さです。
調律師は耳を大切にしなければいけませんので、ヘッドフォンを使わないなど普段から努力や工夫を行なっています。
調律の世界はとても厳しいので、限られた人間しか調律師として活躍することはできないでしょう。
調律師を目指している人は普段から耳を大切にすることが大切です。

複雑な構造である楽器の修理はこちらのリペアにお任せ。音が鳴らない原因を突き止めて解決に導いてくれますよ。

運送業者の特徴

ピアノを修理しなければいけなくなった時に利用されているのがピアノ運送業者です。ピアノ運送業者はピアノの運搬作業や修理を行なっているので何かあった時はピアノの運搬作業に相談しましょう。

Read more